ギラつきを抑え、ブルーライトをカットする 超低反射ブルーライトカットレンズ

ブルーライトとは?

ブルーライトとは、可視光線の中でも強く散乱する性質を持つ短い波長の光で、エネルギーが強く、まぶしさや目の疲れなどを感じさせる原因とされています。パソコンやスマートフォン、ゲーム機などの液晶画面にはLEDがバックライトとして使用されていることが多いため、ブルーライトを強く発生させています。

PCレンズにとって最も大切なことは、「ブルーライトを効率的にカットすること」と「反射を最小限に抑えること」です。
しかし、従来のPCレンズには「反射がギラついてしまう」という大きな問題点がありました。

ギラつきを抑えたブルーライトカットを実現しました。

優れた防汚コートも標準装備「キズ」「汚れ」「ホコリ」がつきにくい

  • スチールウールテスト

    優れた潤滑性能に加え、新開発された超硬質スーパーハードコートの採用により従来の防汚コートに比べさらにスリキズに強くなりました。

  • 指紋付着後の拭き取りテスト

    超撥水・超撥油性能格段に向上し、皮脂や指紋、化粧品等の油汚れもつきにくく、拭き取りやすくなりました。

  • メガネクロスで摩擦後のベビーパウダー付着テスト

    静電気防止機能により、レンズを拭いた時に発生する静電気が帯電するのを防止し、花粉やホコリをよせつけません。

・このレンズはブルーライト吸収剤を染色しているため無色レンズではありません。
(カラーは肌色と同系色となります。)
※画像はイメージです。